OL流お稽古・資格で自分磨き

ロングスパンで勉強するために・・・
勉強のコツ
+仕事と両立の大変さ
+目的を持つ
+スケジュールを立てる
+スキマ時間を利用
+短期間集中で
+ロングスパンで勉強するために・・
+遊びは少し控えめに
+時には休む
+やる気がないならやらない
+同時に2種類の勉強するには
OL流お稽古・資格で自分磨きへ

 


簿記などのように一度取ったら更新制でないものなどは
そこまで意識をしなくてもいいのですが、
 
 
例えば・・
AFP・CFP(ファイナンシャルプランナー)のように更新制で継続学習が必要な場合は
ロングスパンで勉強し続けていかねばなりません・・。
 
これらの資格は「終わりのない学習」という事で、
ずーっとずーっと勉強し続けていかなければいけないのです・・。
 
ですので、短期戦の勉強のやり方では難しくなるかと思います・・。
 
どちらか言いましたら、短期戦の場合は詰め込み型なので、
試験が終わるとスパッと忘れちゃったりもしますし・・苦笑
 
 
逆に終わりのない学習は、ずーっと勉強していって、
常に新しい知識を吸収していかなければならないのです・・。
 
ですので、もちろんちゃんとその資格の勉強をする前に本当にその分野の
仕事などが合っているのか?などのチェックが細かく必要になります・・。
 
ずーっと勉強していくわけですので、
やはりお仕事に活かさないともったいないと思うので・・。
 
私自身も、今それらの資格の必要性をよーく考えている所です・・。
取得してからだとお金ももったいないので・・。
 
ただその分野の知識だけが欲しいなら、
独学で本などで勉強するだけも可能だと思いますし・・。
 
趣味だけで取得するにはコストパフォーマンスがかかりすぎますし・・
非常に悩むところです。
 
 
ロングスパンで勉強するためには・・
その分野の勉強は日常化していかなければいけません。
 
毎日、ガリガリと机の上での勉強だけでなく、関連本などを読んだりして
独学も必要だと思いますし、
 
日常の中に日々、その学習を取り入れていかなければなりません。
 
ですので、苦痛だと思う事はできないんだと思います・・苦笑
 
 
毎日毎日その勉強をしても逆に楽しいなーって思えるぐらいの気持ち出なければ
長くは続かないと思います。
 
その資格が本当に必要な時に講座を申し込んでも遅くはないかなと思います。
ですので、まずは私は独学で学んで行く事からスタートさせていくつもりです。
 
もし、やはり本格的にやっていきたいと決意したら、もっと打ち込んでいこうと思います・・