OL流お稽古・資格で自分磨き

スキマ時間を利用
勉強のコツ
+仕事と両立の大変さ
+目的を持つ
+スケジュールを立てる
+スキマ時間を利用
+短期間集中で
+ロングスパンで勉強するために・・
+遊びは少し控えめに
+時には休む
+やる気がないならやらない
+同時に2種類の勉強するには
OL流お稽古・資格で自分磨きへ

 


私は、結構このスキマ時間を利用して
資格取得の勉強をしておりました。
 
社会人はどうしても長い時間をとることが難しいので、
だったら、こまめな時間を利用して勉強しよう!って思ったのです。
 
 
人それぞれの環境にもよりますが、
必ず、スキマ時間が存在すると思います。
そうゆう時に何の勉強をするか?考えておいたほうがいいと思いますよ♪
 
意外とこうゆう短い時間って
 
ただ、問題をカリカリ解いたりすることはできません。
○×問題を解くとか、暗記する用語や単語を覚える程度でしょうか。
英語の学習ならIPOD等で聞いてリスニングとかの勉強も可能でしょう・・。
 
 
さ〜て、一体どんなところにスキマ時間が潜んでいるのか?
自分の生活スタイルを見直してください!
 
 
 
■通勤時間■
 
 
一番のスキマ時間はズバリ通勤時間ではないでしょうか?
私は往復1時間程度ありましたので、
結構この時間は活かせていただきました。
 
ちょうど、FPの勉強をしている時とかは
用語とかチェックしてましたし、○×問題とかもよくやりました。
 
FP3級と言えども、覚えることは多岐にあったので、
まめに勉強するようにしていましたし、
 
この通勤時間、単に寝ているだけではもったいないかも・・・。
 
 
■待ち時間■
 
何かを待つ時間・・って存在しますよね?
 
人との待ち合わせまでの時間
病院で自分の順番を待つ時間
お風呂のお湯が入るまでの時間
見たいテレビが始まるまでの時間(CMとか・・)
・・etc・・・
 
数分、数十分のことだと思いますが、これも貴重なスキマ時間
いつでもどこでも勉強できるように、お勉強グッズ(コンパクトなもの)
を身近に置いておいたり、持ち歩きしていれば、
少しの時間もムダにはしないはず・・
 
 
■お昼休憩の時間■
 
これは、人によりけりですね・・。
何人かでお昼を共にする場合は、カリカリ勉強なんてできません笑
もししていたら・・ちょっと周りに引かれてしまうかもしれませんが・・。
 
私はひとり事務員なので、可能です。
お昼時間はひとりですし、雑誌読もうが、ネットしようが関係ないです。
なので、自分のお昼時間は、
今は勉強などしていないですが、情報収集の時間として活用しています。
 
そうゆう意味では、ひとり事務員は時間を有効に使えるかも・・笑